掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿詳細

貯蓄型保険の考え方    (11)    もっちー

基本的には掛け捨てではなく貯蓄型保険に加入するようにしています。
でも実は細かいところまで覚えておらす、何歳になった段階で保険使ってなかったらいくら返ってくるとか把握できていません。
というのも、「何歳になったらいくら!」とかそこに期待(?)するのではなく、それと日々の生活は別として考えているからです。
返金時に、思わぬ大金だぁ〜と喜びたいというか…
なので家計簿にはあくまで支出項目で「保険料」としています。

こんな考えおかしいですか?

もっちー   20/08/26 09:27

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

貯蓄型保険は実質は定期預金と同じです。
保険料は費用科目ではなく、
資産科目として付けた方が現実的です。
満期時に、払い込み保険料総額より
多く返ってきた分が利子相当分で
それが所得になります。

とし   20/08/30 09:57

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

途中解約のリスク、倒産リスクを看過できるのであれば、掛け捨てよりも、貯蓄タイプの保険のほうが理に適っていると思っています。

alice   20/08/29 21:31

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

元本保証なんでしょうか。
だったらいいですね。
特におかしくないです。

正雄子   20/08/29 19:37

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

昭和の高金利時代じゃないので保証を受けながら元本保証ありません。
安心には応分の負担があるものです。
保険なんて掛けないで掛けたと思って天引き貯金する方が金利が望めない今でも保険の掛け損にはなりません。

エコのみすと   20/08/29 09:47

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

貯蓄として考えるのか保険として考えるのか両方として考えるのかの問題ですよね。両方として考えるという選択をされてるんだと思います。貯蓄、保険と考えるととても効率が悪いです。経費がものすごくかかってるので保険料が無駄に高い。貯蓄率も悪いです。でも割り切りかなとはおもいます。どんな商品も自分が納得すればいいと思います。また500万までは死亡時非課税になるのでその範囲内なら悪くないという考えもあります。

まあ   20/08/27 09:40

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

保険料としたほうが無難ですね。
加入した時期がわからないですが、今は保険は掛け捨てで貯蓄とは別にしたほうがお得だと思います。

リボン   20/08/27 05:44

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

おかしくはないですが、今は金利が低いので
年金保険にしても、あまり大きなリターンはないかも知れないですね。
加入する前に、保険会社の方から
保険金の支払い予定金額の書かれた書類をもらいませんでしたか?

金利の良いときなら、
一括で前納して保険料を支払うと更に有利とは思います。

ぺち   20/08/26 17:46

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

私は貯蓄型保険にはメリットを感じないので掛け捨てのものに入っています。
生活とは別に考えること自体はおかしくないと思いますよ。

FP   20/08/26 16:39

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

保険は保険、貯蓄は貯蓄と分けて対処しています。
保険と貯蓄は全く別物ですので。
一緒くたにしてまとめて売りたいのは、企業の儲けのためと思っております。

つれづれ   20/08/26 12:23

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

各家庭ごとに人生設計のやり方はいろいろあると思うので、それでしっかりと数字を把握できるのならいいと思いますよ。
私はそれができないタイプだったので、結婚した歳から一応年金をもらうまでの一覧表を加入した生保からもらったので、それに大きな支出のある歳・保険から戻りがある歳などを記入しています。
そこで戻りがあっても使う予定がない時は金利がいいので保険会社の口座に残すようにしていました。
ただ株の配当金などはそのまま証券会社の口座に入金されるので、ほとんど把握はしていないですが…。

30代   20/08/26 11:09

拍手する!  拍手する!    違反報告する  違反報告する

1   2

< 投稿一覧へ

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら




オフィス八幡