暮らし満足度アンケート

< もどる

2020年8月

実施期間:2020年8月28日〜2020年9月18日

8月の

生活満足度

62.0

(前月比 △0.7)

この1ケ月を振り返っての 感想・エピソード

pick up

子供の夏休みはあったが、例年よりもすごく短く、夏休みの感じがまったくしなかった。(40代・女性)

暑さとコロナ対策で毎日疲れますが、体調は維持できているので良しです。今年のお盆は離れて暮らす親とも会えていないので、そこが残念です。(30代・女性)

お正月には会えるといいですね。

そこそこ元気に暮らしています。三浦春馬さんの逝去以来、時が止まった気持ちです。悲しくて仕方ないです。どうしたらこの悲しみから抜けることができるでしょう。(60代・女性)

「僕のいた時間」の春馬くんが好きでした。

今、パソコンもプリンターも周辺機器も買い替えて快適!(60代・女性)
コロナで、外出する機会が減り、うちにいることが多くなっているが、建て替えの我が家を見に行けるので、かえって良かった。(60代・女性)
大消費の一つである夏行事、旅行をしなかったことからその分、節約になった。コロナ土産をもらうだけの旅行や行事に出かけない事は賢明であったと自負した。外出も減り家計のプラスになった。エアコン電気代は通常より大幅アップしそうです。(70歳以上・男性)
シャッターが故障したりあまり良くないこともあったけど、好きなアーティストの配信ライブや舞台のライブ配信を見るのが楽しみな一か月だった。それで救われていた。(40代・女性)

楽しみがあってよかったですね。

夏暑かったので、ウォーキングができませんでした。とたんに血液検査の中性脂肪の数値が悪くなりました。ウォーキングの力ってすごいなと実感しました。これから、良い気候になっていくので歩こうと思っていたら、しばらく雨・・・残念です。(60代・女性)
映画鑑賞が趣味でしたがコロナの影響で自粛していました。5か月ぶりに映画館に観に行って久々にリフレッシュできました。(50代・女性)

新型コロナ発生時に観たかった映画のDVDが既に発売されていました。

蟄居暮らしになれて、余裕の気持ちに変わった。あたふたと動き回らないことで豊かな暮らしを感じることができた。もはやあの騒がしい、思慮に欠けた暮らしには戻りたくない。(70歳以上・女性)
子供の修学旅行がいきなり中止になったり、スポーツの大会も中止になったり、計画していたことが変更ばかりで落ち着きませんでした。でも面倒くさいお食事会などがコロナの影響でなくなって、だいぶ楽です。(40代・女性)

新型コロナが人間関係の断捨離に役立ったか。

猛暑で電気代が上がり、コロナで出かけられずテイクアウトして食べることが多くなり食費もかさみ、出費の一ヶ月でした。(50代・女性)
孫の面倒を頼まれることが増えて、たのしいひと時を過ごせるのでうれしい。猛暑なので、我慢しないでエアコンを使う!と決めたので、電気料金が2倍になった。(50代・女性)
今年は夏休みが短く、近場で川遊びくらいしか連れていってあげられなかったけど、親としては早く学校が始まってくれて大助かり。(30代・女性)

本音を言うと…。

かなり暑い日々、外出もせずの毎日。家食は節約になり、買い物が少ない分、料理に工夫できたと思います。夫の定期健診や術後6カ月検診など医療費が増えましたが問題なしという安堵感で健康維持には良かったです。私は やや運動不足で肩こりが悩み中。(60代・女性)

涼しくなってきたので、ウォーキングでも初めてみては?

猛暑、更年期の為か、体調が悪く、最近は浮腫が酷く、毎日普通に出来た事が出来なくなるなど、歯痒い月でした。今月は誕生日月で大好きなのでケーキを食べた事だけが唯一の楽しかった出来事です。(40代・女性)

< もどる