ライフスタイルアンケート

< もどる

第59回 食品の保存についてアンケート・2

アンケート実施期間 2009年11月13日〜11月24日 有効回答者数=983名

一度に使い切れない量の食材を入手したときの保存方法について、 食材別に教えてください。
・魚の切り身
・貝類(アサリ、シジミなど)
・魚卵(イクラ、たらこ、明太子など)

貝類は保存せず、一度に使い切る人が多い

魚の切り身、魚卵(イクラ、たらこ、明太子など)は「ラップやポリ袋類に包んで冷凍34.0%」がそれぞれトップ。貝類(アサリ、シジミなど)は「この食材は必ず一度に使い切る49.7%」という解答が半数近くを占めました。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

一度に使い切れない量の食材を入手したときの保存方法について、 食材別に教えてください。
・ほうれん草、小松菜
・ブロッコリー・カリフラワー
・切ったかぼちゃ

野菜類は「入手時の包装のまま冷蔵」

野菜類はどの種類でも「入手時の包装のまま冷蔵」という解答がトップとなりましたが、他には「下ゆでしてラップ・容器やポリ袋類に包んで冷蔵(切ったかぼちゃの場合は冷凍)」という保存法をすることも多いようです。

回答結果(表)回答結果(表)回答結果(表)

一度に使い切れない量の食材を入手したときの保存方法について、 食材別に教えてください。
・ごはん
・パン

ごはんは冷凍・冷蔵保存、パンは常温保存派が多い

ごはんの保存方法で最も多かったのは「ラップに包んで冷凍43.8%」で、以下「冷蔵庫で保存27.9%」「容器に入れて冷凍21.0%」となっています。パンでは「入手時の包装のまま常温で保存36.7%」がトップとなっています。

回答結果(表)回答結果(表)

< もどる